感染拡大防止策の強化について

11月10日の新型コロナウイルス感染症対策分科会「緊急提言」では、「感染リスクが高まる「5つの場面」」として、「大人数、例えば5人以上の飲食では、感染リスクが高まる」ことが示されました。これを踏まえ、Go To Eatキャンペーン事業においても、食事券の利用は、原則として「4人以下の単位」での飲食とする対応を行うこととしました。各地域における感染状況を踏まえ、現時点でこの制限を導入する都道府県を以下よりご確認いただけます。
【都道府県別対応一覧】
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/attach/kansenboushikyoka.pdf
【農林水産省HP】
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/hoseigoto.html
現在、徳島県では、この制限が導入はされていませんが、今後の感染状況により制限を導入する可能性がありますので予めご了承ください。
飲食店及び消費者の皆様におかれましては、感染症予防対策への理解と協力をお願いいたします。