飲食店事業者募集

「Go To Eatキャンペーン徳島県プレミアム付食事券」が利用できる飲食店を募集します。

参加いただける事業者

●飲食店の選定基準
本事業に参加いただける飲食店は、①に該当し、かつ②及び③の対応が可能な飲食店です。

① 日本標準産業分類の「76 飲食店」に分類される飲食店のうち、食品衛生法第52条第1項の許可を得ている飲食店であり、かつ、その場で飲食させる事業所(テイクアウト・デリバリー専業は不可)とする。ただし、風俗営業法第2条第4項に規定される「接待飲食等営業」を営む飲食店は除く。

② 「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(改正)に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン」(令和2年5月14日、一般社団法人 日本フードサービス協会及び一般社団法人 全国生活衛生同業組合中央会)に基づき、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策に取り組むこととし、その取組内容を店頭で掲示する。

③ 消費者啓発ポスター「外食をするときのお願い」を来店する消費者に周知する。なお、事務局から別途指示がある場合には、その指示に従うものとする。

●GoToEatに参加する飲食店が守るべき感染症対策
上記「飲食店の選定基準」②③の通り,店内の感染症対策への取り組み並びに啓発ポスターの周知,またキャンペーンに参加していることを示すポスターの掲示やPOPなどの設置をお願いします。 なお,キャンペーン実施期間中に,上記「飲食店の選定基準」②③の対応が不十分であると指摘を受けた場合は事務局の指示に対応していただきます。 また,万一,食事券の取扱いや換金の申請において不正な行為が発覚した場合は,登録事業者としての資格を失効します。
※登録条件並びに感染症対策については,Go To Eatキャンペーン公式ホームページもご参照ください。
https://gotoeat.maff.go.jp/

食事券の利用から換金までの流れ

●食事券の利用について
① 食事の支払いの際、食事券を提示されたら金券としてお取扱いください。
※食事券のつり銭は出ませんのでご注意ください。

② 「Go To Eatオンライン飲食予約」等との併用が可能です。

③ 食事の支払いに使われた食事券は,食事券裏面「取扱店」欄に、お店で「店名の記入」または 「店舗印」などを足し、使用済みであることを明確にして,金融機関に持ち込むまで保管してください
※ 食事券に破損や汚れなどがあった場合,換金できない場合があります。

換金申込書ダウンロード

●金融機関への持ち込みについて

① 換金が可能な金融機関 使用済みの食事券は、以下の県内金融機関(本店(所)・支店(所))のうち、「利用対象飲食店登録申込書」で指定した金融機関の店舗で換金が可能です。
・阿南信用金庫・阿波銀行・四国銀行・徳島県下農業協同組合・徳島県信用農業協同組合連合会・徳島信用金庫・徳島大正銀行(あいうえお順)
※県外の支店では換金できません。徳島県内の支店にある口座をご指定ください。

食事券換金の流れ ・換金を受けようとする食事券の枚数を計数し,それぞれに「店名の記入」または 「店舗印」などがなされているか確認してください。
・事務局が指定する「換金申込書」に必要事項を記入してください。「換金申込書」はホームページからダウンロードできます。
・上記金融機関に「利用対象飲食店登録証」「使用済食事券(実券)」「換金申込書」「登録申込書に記載した指定口座の普通預金通帳もしくは,当座入金帳」の4つを提出してください。
※ 換金は「利用対象飲食店登録申込書」で指定した金融機関の店舗にお出しください。
※ 換金に手数料はかかりません。
※ 換金は原則1日〜20日の期間にお願いします。
※ 換金の最終期限は令和3年3月31日(水)です。それ以降は換金に応じることができませんのでご注意ください。

事業者登録から利用開始までの流れ

●事業者登録の申込方法について
次の方法で登録申込が可能です。
①郵送にて登録
②ホームページにてオンライン登録
【郵送登録について】
(1)申込書の提出
利用対象飲食店登録申込書(3枚複写)に必要事項をご記入の上,添付書類(営業許可証の写し、参加飲食店同意書)を同封いただき事務局まで郵送いただきます。
※「利用対象飲食店登録申込書」の1枚目は店舗様控えになります。
※3枚複写のうち,2枚目と3枚目をお送りください。
※恐れ入りますが送料はご負担ください。
(2)申込に必要な書類
・利用対象飲食店登録申込書(3枚複写のうち2枚目と3枚目)
・営業許可証の写し
・参加飲食店同意書
【オンライン登録について】
当ページの下部に設置された「事業者応募フォームオンライン申請」応募フォームより申込いただけます。
(1)応募フォームに必要事項を入力
(2)同意欄にチェック(参加飲食店同意書・注意事項への同意)
(3)ファイル(営業許可証の写真データなど)の添付
(4)「送信する」ボタンをクリック(事務局への申込完了)
●審査・通知
郵送またはオンラインで申込いただいた内容を基に事務局が審査いたします。
申込内容・書類に問題がなければ、事務局より登録完了の通知(登録証)および掲示物(認定ステッカー,ポスター,POPなど)の送付を行います。
※申込基準が満たされていないなど、審査の結果,登録できない場合もありますので、予めご了承ください。
※登録事業者様には、国(農林水産省)と契約の「相談窓口・申請案内等事業者」より、別途掲示物が送付される予定です。
●食事券購入者の利用開始日(予定)
2020年10月16日からを予定しています。
※諸事情により利用開始日が変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

●注意事項
※「Go To Eatキャンペーン」に登録が完了しても、自動的に「Go To Travel地域クーポン
券」に登録される訳ではありませんのでご注意ください。
※「Go To Eatキャンペーン」「Go To Travel地域クーポン券」共に個別に申請が必要とな
ります。

説明動画

宣誓

Go To Eatキャンペーン徳島県プレミアム付食事券利用対象飲食店に登録申請するにあたり,下記の4項目の全てに対して宣誓する必要があります。

●宣誓事項(※登録申込みにより,以下の宣誓事項に同意するものとします。)
(1)申請書類の内容が虚偽でないこと
(2)事務局及び農林水産省及び実績確認監査等事業者の委任した者が行う関係書類の提出指導,事情聴取等の調査に応じること
(3)不正受給が判明した場合には,給付金の返還等を行うこと
(4)そのほか、事務局の指示に従うこと

各種書類(テンプレート等)

利用飲食店登録申込書記入例

参加飲食店同意書

換金申込書

募集案内

事業者応募フォームオンライン申請

    必須法人名
    必須代表者名
    必須店名(フリガナ)
    必須店名
    必須営業許可番号
    必須郵便番号
    必須ご住所 徳島県
    ご住所2
    必須営業時間(昼)
    ※営業時間に昼夜の区切りがない場合は昼欄に営業時間を記載してください。
    営業時間(夜)
    必須定休日 不定休祝日その他
    必須店舗電話番号
    店舗FAX番号
    必須ジャンル
    必須担当者氏名(フリガナ)
    必須担当者氏名
    必須担当者電話番号
    必須担当者携帯電話番号
    必須担当者メール
    必須金融機関
    必須金融機関支店名
    必須科目
    必須口座番号
    必須名義
    同意書

    Go To Eat キャンペーン 参加飲食店同意書
    【営業形態】
    ☐当店は、日本標準産業分類(平成25年10月改訂)の中分類「76 飲食店」に分類される飲食店(主として客の求めに応じ調理した飲食料品をその場で飲食させる飲食店)であり、かつ、食品衛生法(昭和22年法律第233号)第52条第1項に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を得ています。
    ☐当店は、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第4項に規定される「接待飲食等営業」及び同条第11項に規定される「特定遊興飲食店営業」の許可を得た営業を行っていません。

    【行政への協力】
    ☐当店は、Go To Eatキャンペーン期間中に、新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第24条第9項に基づく協力の要請があった場合には、それに従います。また、同法に基づく要請でないものであっても、営業時間の短縮等、国又は地方公共団体からの要請があった場合には、それに従います。
    ☐当店は、Go To Eatキャンペーン期間中に、当店の従業員から新型コロナウイルスの感染者が発生したことを把握した場合には、速やかに保健所に報告します。
    ☐当店は、農林水産省が事前通告なしに行う訪問調査に協力します。
    ☐登録の際に提供した情報及びGo To Eatの対象店舗となった場合はその旨をGo Toトラベル事務局に提供することに同意します。

    【ガイドラインに基づく取組等】
    ☐当店は、「外食業の事業継続のためのガイドライン」(令和2年5月14日、一般社団法人日本フードサービス協会、一般社団法人全国生活衛生同業組合中央会)に基づき、新型コロナウイルス感染症予防の取組を実施します。
    ☐当店は、「換気」、「声量」、「三密」に配慮しクラスターの発生を防ぐために、以下の内容を含む感染症予防の取組を実施するとともに、その取組内容を店頭に掲示します。
    • 店舗入口や手洗い場所における手指消毒用の消毒液の用意。
    • 店内における適切な換気設備の設置と徹底した換気の実施(窓・ドアの定期的な開放、常時換気扇の使用等)。
    • 他グループの客同士ができるだけ2m(最低1m)以上空くように間隔を空けてテーブル・座席を配置するか、テーブル間をパーティション(アクリル板又はそれに準ずるもの。以下同じ。)で区切る。カウンター席は、他グループの客同士が密着しないよう適度なスペースを空ける。
    ※飛沫感染を防ぐ観点からは、背中合わせの座席について、最低1m以上の間隔を空けて配置することまで求めるものではない。また、同様に、カウンター席については、パーティションで区切る対応も効果的である。
    • 一つのテーブルで他グループと相席する場合には、真正面の配置を避けるか、テーブル上をパーティションで区切る。
    ☐当店は、カラオケ設備を有している場合であっても、食事券の利用者又はポイントの付与対象者・利用者かどうかに関わらず、利用客に当該設備を使用させません。
    ☐当店は、利用者に対して、以下の事項を周知します。
    •  発熱や咳など異常が認められる場合は来店しないこと。
    •  できる限り混雑する時間帯を避けること。
    •  大人数での会食や飲み会を避けること。
    •  デリバリーやテイクアウトを活用すること。
    •  店が席の配置や食事の提供方法を制限することに協力すること。
    •  食事の前に手洗い・消毒をすること。
    • 咳エチケットを守ること。会話の声は控えめにし、大声に繋がりやすい大量の飲酒を避けること。
    •  食事中以外はマスクを着用すること。
    •  新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を利用すること。
    ※取組内容の店頭掲示や利用者に対する周知のために必要なポスター等については、農林水産省から提供します。

    【参加登録の取消】
    ☐当店は、ガイドラインの遵守に係る不備について、農林水産省、所在する地方公共団体又はGo To Eatキャンペーン徳島県事務局の指摘に適切に対応しない場合や本誓約書の誓約内容に違反や虚偽があった場合、Go To Eatキャンペーン徳島県事務局により参加登録が取り消されることに同意します。

    私は上記内容を宣言の上、Go To Eatキャンペーンに参加いたします。

    必須同意 ※個人情報取得に同意します※私は注意事項をよく理解し遵守することを誓約します。※私は参加同意書を確認した上で同意します。
    必須営業許可証の写し(上限3mb)


    ※こちらで得た個人情報は飲食店事業者登録に関する連絡等作業以外には使用しません。